おまとめローンの賢い利用法

複数の金融機関でお金を借りている人が案外多いそうです。借り入れは数社にわたる場合、それぞれの金融機関や消費者金融などへの返済や振込み手数料など、時間的にも経済的にも負担が大きいです。

 

それに入金日などの管理に手間がかかり、仕事などが忙しくて入金できなかった、などの事態にもつながりがちです。それに、消費者金融会社などから小口の借り入れをしている人の場合、かなり高金利を支払っていることになります。

 

ほとんどの人は50万円以下の借り入れ金になるので、これらのような小口融資を複数の金融機関から受けている場合、そのローン返済をひとつにまとめることをおまとめローンと言います。

 

おまとめローンのメリットは、数社の金融機関への返済を一本化することで手間と複雑な管理を減らすことができることと、いくつかある借り入れ金を低金利のローンのプラン一本にまとめ、今まで多く支払っていた利子の支払い負担を軽くし、元金支払も減らすことで、借金額のトータルを少なくすることがでくることにあります。

 

おまとめローン選びのポイントは、現在支払っている利子より低いプランを選ぶことです。そして、返済期間をしっかり検討することも大切です。借り入れ期間を長期に設定してしまうと、総合的に支払い総額が増えてしまうので、返済可能な金額と返済期間をよく検討しましょう。